住宅環境改善素材

HINOMARU INDUSTRIES

エコボロン

ホウ素系木材保存剤

\ ホウ素がシロアリ・腐朽を防ぐ /

建物の寿命を伸ばす、安全な木材保存剤
建物の寿命を伸ばす
安全な木材保存剤

ホウ酸塩を主原料とした防腐防蟻処理剤です。揮発しないので空気を汚さず、万が一体内に入ってしまった場合でも腎臓の働きにより体外へ排出。農薬系防蟻剤と比べ安全で、予防効果も長持ちします。

エコボロンの特徴

最大30年の長期保証が可能。

揮発せず、予防効果も長持ちで最大30年の長期保証が可能。リフォーム工事やアメリカカンザイシロアリにも保証ができます。

人にやさしい原料

一般的な農薬系防蟻剤と比べて安心・安全です。エコボロンの主な原料は「ホウ酸塩鉱物」。万が一体内に入っても腎臓の働きにより短期間で体外に排出されます(腎臓を持つ哺乳類にとっては食塩と同程度の急性毒性) 。主成分のホウ素は、目薬やコンタクトレンズの保存液、サプリメントにも使われています。少量であれば、口に入ったり吸入してしまっても全く問題はありません。

シックハウス対策にも

原料の「ホウ酸塩」は非常に安定しており、揮発・蒸発しませんので、お部屋の空気を汚すことはありません。高気密高断熱構造、床下換気システムであっても、シックハウスの心配は無用です。どなたにも安心してお使いいただけるのがエコボロンです。

効果長持ちで経済的

安定した無機物である「ホウ酸塩」は分解されず、揮発・蒸発することもないため、非接地・非曝露(地面に接触せず雨水に晒されない状態)の条件下では効果が長期間に渡って持続します。※最大で30年の保証があります(保証プランによって異なる)

エコボロンは文化財の保存にも活用されています

熊本城本丸御殿他(熊本)

二条城東大手門(京都)

高野山總持院(和歌山)

東本願寺阿弥陀堂(京都)

犬山寂光院(愛知)

京都大学吉田寮(京都)

一般的な農薬系薬剤と比べてください

住まわれる方にも大きな安心。

一般的に新築住宅にかかる瑕疵保険の保証期間は10年間です。その期間内に再施工する必要がないエコボロンは、住まわれる方の立場に立った大きな「安心」につながる商品です。

まずは日の丸産業までお問い合わせください
広島県・山口県内の施工もお任せください!

ホウ素系木材保存剤

エコボロン

●用途:防腐防蟻 ●内容量:19kg ●使用量の目安:約60m2
【施工概要】施工1回目:施工箇所(基礎・土台・大引き)にエコボロンを塗布/施工2回目:施工箇所(基礎の天端から1mまでの柱・間柱・壁の構造用合板)にエコボロンを塗布 ※(公社)日本木材保存協会認定品

エコボロン併用 土壌処理防蟻剤

アルトリセット

●用途:エコボロンとセット使用にオススメの土壌処理用シロアリ防除 ●内容量:500㎖ ●使用量の目安:床面積 約60〜70㎡分
【施工概要】ベタ基礎の場合:基礎外周部に処理/布基礎の場合:床下土壌表面部分に噴霧処理 ※(公社)日本木材保存協会認定品、米国低リスク殺虫剤(PRP)基準に適合

お問い合わせ

ENVIRONMENTAL IMPROVEMENT

※お急ぎの場合は電話連絡(研究開発部 TEL 082-284-2597)をお願いいたします。

「エコボロン」メーカーサイト

〒734-0021 広島市南区上東雲町17-7
TEL 082-281-4291

Copyright © HINOMARU SANGYO. All Rights Reserved.